チャットを使って英語のスキルアップをしよう

英語を使ってのチャットをしたことがありますか?

日本でもよく見るチャットはもちろん、世界にもあります。
万国共通語の英語を使ったチャットでは、いろいろな地域の人たちが集まったりすることもあります。

このチャット、有効活用すれば、英語の会話力などのスキルアップにもつながるのです。

たとえば、タイピング。
いつも仕事でローマ字入力を使って日本語入力をしている人は、タイピングに自信があるかもしれません。
ですが、日本語入力と英語入力とでは勝手が大きく異なります。
これに慣れるまでには少々時間がかかりますが、チャットを使ってこのタイピングの練習をすると、ビジネスシーンなどで英語入力をする際に役立ちます。

さらに、メールに比べその場その場で判断が必要になるチャットでは、より会話力が身に付きます。リアルタイムで会話が流れていくチャットでは、辞書を使っている暇などありません。相手の発した言葉に対して、的確に素早く返事を返していくことで、英語に対する反射神経がアップするのです。

その他にも、普段は触れることが少ないスラングなども見られ、書き言葉独特の略語(YOU→U、FOR→4など)が発見できたりなどチャットならではの楽しみもたくさんあります。

ただし、注意も必要です。チャットは世界に繋がっていますから、中には別の目的を持っている人もいます。犯罪などに巻き込まれないよう、自分を守る術もしっかり身に着けて楽しむようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です